2017年6月24日土曜日

AED講習会 上中島で23人の参加

今日午後1時半から上中島公民館でのAEDの使用についての講習会。
23人の参加でした。


上半身の2体の人形と2台のシミュレーション用のAEDを使って、模擬実習をした。


講師の説明によるとAEDの普及率は米国を抜いて、日本は世界一になっているとか。
救急救命の大きな役割を果たしているよう。


講師は販売会社の専門の方で、丁寧な説明だった。
お集まりいただいた皆様、講師を務めていただいた方にもお疲れ様でした。




2017年6月10日土曜日

通信の秘密は、これを侵してはならない。 この憲法の定めが空文化されようとしている。

今朝、5時からのFMラジオの番組「サードプレイス」で政治学者・歴史学者の中島岳志(なかじまたけし)さんが、共謀罪法案の危険性、一般国民をメールやラインなどを警察が事件が起こる前から監視することを可能にする問題などを指摘されていた。

電話の通話履歴も個人のものが警察の求めで開示されているという。

第二十一条集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。
の憲法の定めが今でも警察の恣意的な捜査で守られていない実態がある。
テロ防止といいながら、国際的なテロ犯罪抑止の内容が盛り込まれていないという指摘もあった。

2017年6月8日木曜日

福崎駅入り口付近の妖怪ベンチ 河童を負かす次の一手は



藤井聡汰4段の快進撃が止まらない。そうした影響か、将棋ブームがすでに起こっている。

写真は福崎駅入り口付近の妖怪ベンチ(河童)

今日、福崎町観光協会の総会があり、この将棋の棋譜の出自を知る手がかりをもらった。

1996年、谷川浩司は、第9期竜王戦七番勝負(谷川4-1羽生)で羽生善治から竜王位を奪取する。
この盤上の局面は後手の谷川さんが羽生さんにとどめをさす場面とのことがわかった。

この七番勝負第2局の第84手が後手6八角と教えてもらった。





掲示板を更新しました

写真のとおり、ポストとコンビネーションになっていた掲示板を更新しました。
今回はベニヤ板(合板)ではなくSPF材です。


SPF材の長所は ① やわらかく、画びょうを抜き差ししても指が痛くならない ② 価格が安く、合板の価格とあまり変わらない です。


短所は、屋外では耐久性が乏しいということが紹介されています。塗装をすれば少しは改善するとのこと。合板でも雨水を含むとボロボロになってしまいます。ポスターを張って乾きにくいといずれも厳しいかと思います。


しかし、やわらかくて画びょうを抜き差ししやすいのはSPF材です。これはありがたい。